BMW635CSi ATのバルブボディ12020年10月24日 07時28分00秒


BMW635CSiのオートマチックトランスミッション、ZF4HP-22EHのVB(バルブボディ)を下ろしました。
先月ATFを交換してから、Dレンジ(4速)で走行中に、勝手に3速にシフトダウンしたり4速にシフトアップしたりを頻発するようになってしまった・・・
今回VBの分解洗浄に着手です。

ATF抜き。もう何度か交換してるのできれい。


黒っぽい泥のようなもの、スラッジといわれてますが
これは迷路のようなVBのなかで詰まっている可能性あり。
すでにスラッジ見えています。


コメント

_ T師匠 ― 2020年10月24日 11時19分26秒

635に適合するATFの規格はデキシロン2ですか、あるいはデキシロン3ですか?
粘度や性質が異なるので、交換や補充の際は要注意です。
ちなみに、924Sはデキシロン2が指定されています。

_ にしやん ― 2020年10月24日 11時34分57秒

T師匠 ZF4HP-22はD2またはD3ですね。
最初D2を入れました。
その後またD2で交換し、
3回目はどちらもカバーするマルチグレードにしましたです。
同型ATの知人はD2にしています。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
にしやんの愛車はBMW「?」←数字4文字で答えてください(スパム対策)

コメント:

トラックバック