BMW2002A パーツ注文2020年11月09日 16時47分13秒

そろそろBMW635CSiの整備を終えてBMW2002Aの方に移行したい。
そこでドイツのwallothにパーツ注文を再び。4万円分ほど。
また送料半額キャンペーンをしていたので。^^

1週間ほどで届くでしょう。

BMW2002A パーツ到着2020年10月26日 20時31分54秒

ついさきほど
Walloth&Nesch からパーツが届きましたよ。^^





パーツ製作2014年08月23日 11時15分50秒

夏休みの工作。
ちょっと溶接して BMW2002用のエンジン用のパーツを作りました。


スペアエンジンがあるので、これを素材にして・・・

作ったのは、オイルパイプの根元を固定する補助パーツです。(丸囲み部分)
オイルディップスティック用のパイプは通常、エンジンブロックにキツク差し込まれていれば
抜けることはありませんが、もし抜けてしまった場合の固定用のために作りました。

こういうふうにパイプの根元でぐらつかないように固定します。
エンジンブロックにちょうどM8ボルトをねじ込める穴がありましたので
コレを使用します。もともと、ねじ切りはされていましたね。

パーツとパイプはボルトで締めます。
これでパイプは回ることもなく、しっかり固定されるはず。

ブロックにパイプを差し込んだ根元部分からオイルが漏れてくることもあるかもしれませんので
エンジン組み立てに使うシールパッキン(液体ガスケット)を塗りこんでおけば大丈夫かと思います。
(画像では塗りこんでいませんが)
パイプがグラつかなければ、シールしてくれるはず。

マフラーなどパーツ到着2014年04月26日 18時56分41秒

昨晩ドイツからパーツが届いた。


土曜日に開梱。

マフラーです。
触媒のないマフラーなので、軽いです。
マルニは1974年製で、昭和49年の排ガス規制直前ギリギリのクルマなのです。

マフラーなどの接合部分などを見てみると、溶接の具合とかオリジナルのよりも劣るクオリティ。
ちゃんとクルマに沿うか心配です。

GWは取り付けをします。

パーツ注文2014年04月19日 11時23分09秒

ドイツにパーツの注文しました。
http://www.wallothnesch.com
来週には届くと思います。

・サビサビの前部マフラー(エキゾーストパイプ)と、穴の開いた中間マフラー
・ローター接触部がかなり磨り減っておりそろそろ寿命と思われる40年ものオルタネーター
・部品取りから取った中古ボルテージ・レギュレータ

これらを、新品に交換します。
7万円台の支払いとなり、久々の大型注文です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2014.4.21
ドイツからパーツを出荷したとのメールが届きました。

パーツ個人輸入届きました2011年11月09日 20時25分36秒

ドイツからパーツが届きました。
11/5発、11/8着。
3日で届きましたよ。
クロネコヤマトが配達。UPS DDU Fright。
荷物重量3.0kg、35*35*15cm箱。総量は6300円。
1ユーロ=106.27円で、トータル255.42e=17143円+消費税500円で
合計27643円なり。


う~んこのパーツを見ていると仕事のストレスもふっとぶな~(笑)

エンジンパーツのセール2008年08月21日 23時11分55秒

ドイツのWalloth&Neschでエンジン関係のパーツのセール中というDMが来ました。
先日買ったヘッドガスケットなんかも、この価格で買えました。
レスポンスもよく信頼できるショップです。

パーツ到着2007年11月25日 19時25分50秒

ドイツに注文したパーツが届いた!
今回は1週間ぐらいで早かったなぁ。
税金2400円を取られましたよ。
時期を同じくして塔東京の山下オートパーツさんに注文していた
防音材です。バルクヘッドに貼ります。

パーツ箱開けるときってワクワクするのは
クリスマスのプレゼントを開けるときの子供と一緒ですね!

パーツ個人輸入2007年11月18日 20時52分08秒

ドイツのオールドBMWパーツ専門店Walloth&Neschに、第二次パーツの注文をしました。
今回はエンジンをばらしてみて計測結果を判断しての期間関係パーツの注文。
2週間ほどで届くでしょう。
前回の注文は半年前でしたが、その間にユーロが高くなったなぁ〜!
1ユーロ160円を超えています!!
画像の見積もり価格はユーロ単位ですので、160円前後をかけて日本円になおすと、送料込みで10万円ぐらい。
先日エグザンティアを売った金がマルニのパーツになっちゃいました。

一方、ドルは110円を下回る日もあり、こちらは注文の絶好のタイミング。
アメリカならよく使うのはBAVARIAN、こちらは消耗品のOEM関係を中心にまぁまぁの品揃え。しかしここは細かいところに手が届かないという感じであります。カタログに載っているものしか買えないので。

アメリカ、ドイツ両方に注文しても送料が倍になってしまうので今回はWallothのみにしました。日本では山下オートパーツにも大物パーツにしぼって注文をかけています。

くう〜〜、パーツ代、けっこうかかるな!
旧車を買うときは、細部までよく見て、考えて買いましょう!僕はヤフオクで画像判断ですから細かいところまで見ませんでした・・・

おまけのパーツリスト2007年05月15日 20時41分30秒

Walloth&Neschから届いたパーツのなかにおまけではいっていたパーツリスト。
これがほしかったんだよ〜〜
これみていたら余計にパーツ買いたくなる・・・
これは組付けのときにも、役立つなぁ
巻末にプライスリストもついていた。