スマートK エンジンOH 12015年08月09日 21時33分08秒

E18ソケット(1/2)が届きましたので
エンジン降ろしのまえに、クランクシャフトプーリーを緩める。
E18ソケット(3/8)は手持ちであったのですが
ここは1/2スクエアのソケットでないと・・・と思いまして。
延長のパイプで、ぐっと押すと、パキン!と音がしてアッサリ緩みました。

あとは、前、左、右のエンジンマウントを緩めたら、このようにエンジンが降ろせます。


配線類はのこしておきます。

ミッションを切り離し。

ドライブプレートとクラッチユニットを切り離し。3箇所のボルトで止まっていた。

ドライブプレートも切り離し。

エンジンスタンドに乗せたところです。

エンジンをひっくりかえし(ここがエンジンスタンドのいいところですね)
オイルパンを取り外すべく切り込んでいきます。
液体ガスケットですので・・・

オイルパンを取り外したところ。

ここでまたエンジンをひっくり返し、メインプーリーを右に回し(エンジンの回転方向)、
1番シリンダーのTDCを出す。ここの位置。

カムスプロケットはこうなっている。1番TDCで2コの小さな穴がヘッド上面と水平になる・
スプロケとチェーンに合いマークをつける。

ここで冒頭で緩めておいたクランクシャフトプーリーのボルトを外し・・・
(正ネジですね)

プーリーを外し、これも外す。さびてます・・・


フロントカバーも外したら、オイルポンプのチェーンとガイドレール、テンショナーがありました。
スライドハンマーがないので、ヘッドが外せず、この先進めません。

クランク側にも合いマークをつけて、今日はここまでとしました。

あっちい~~