BMW2002 車台番号と原動機型式の打刻位置2024年05月04日 14時34分34秒

コメントにて ユーザー車検のため
BMW02シリーズの車台番号と原動機型式の打刻位置の質問がありました。

車検では検査官が ボディの車台番号と エンジンの原動機型式の打刻が
ちゃんと車検証どおりになっているかを目視で確認します。

車台番号打刻位置はこちら。
7桁の数字がありますので車検証と同じか見てください
うちの2002は上から ウレタン塗料で塗装してありますが
ここはうっすらと塗ったので 数字打刻が見えますのでOKです

レストアをしても、この番号は削ったり 塗料で」見えなくしてはいけません。

もし錆びてる場合は 軽くペーパーでさび落としをして 錆止めスプレーあるいは錆転換材を
塗っておけばいいでしょう。レノバスプレーが最適かもですね。


原動機型式の打刻位置はこちら。
エンジン後端、スターターの取り付け位置のエンジンブロックの平らなところに打刻あります
このあたり、キャブ車だと見えやすいんですが
インジェクション仕様の2002tiiだと エアクリーナーケースなどが邪魔して
もしかしたら見えにくいかもしれません。

拡大してみてみます。
自分のは 車検証では原動機型式は 2.0 になっています


こちらはスペアエンジンの打刻位置の拡大。
錆びていたので120番のサンドペーパーで錆をこすりまして打刻を際立たせています。
2-0 という数字が見えると思います
車台番号も一緒に打刻されています。