BMW2002A フロアカーペットの塗装 染めQスプレー使用2022年07月31日 05時39分14秒

レストアで預かっているBMW2002Aのフロアカーペット、
前回の記事で高圧洗浄機で丸洗いした。

今回はその色あせた部分の塗装である。
センタートンネルのあたりと、シフトゲートの横が色あせている。
ドライバーから一番見えるところだ。


染めQエアゾール 264ml を吹く。
色の選択には迷ったが、ブラックグレーにした。
よく見るとグレーとネイビーの化学繊維のまだら混紡で 全体的にグレーっぽい紺色に見える。
色には 色彩 彩度 明度 があり、このカーペットは彩度が下げられている色合いだ。
よって当初予定していた ブラック という選択は除外した。吹いたところの明度が極端に落ちそうだったから。
かといって、ネイビーという選択も除外。彩度が上がってしまいそうだったから。
ホームセンターの売り場にあったブラックグレーを選択。


吹いた後。
色褪せた部分だけを吹いてみた。1回塗り。

黄色で囲んだあたりを吹いて1本消費した。


15㎝ほどの距離でスプレーしてみた直後の写真。
これならまともに見える。
色の選択としてはよかった。

酷暑の中 半日ほど乾燥しておいたら 色合いが馴染んでよくなった。
全面吹く必要はなし。これで仕上がりとする。
初めて染めQを使ってみたが これはなかなか使えるな。

内装のドアパネルの合成皮革の色変えにも使えそうだ。