635CSi リアのクランクシャフトオイルシール交換 その32020年10月06日 00時00分51秒

今日はATミッションを載せます。

その前にオイルシールを交換。


ミッションジャッキに乗せたら、トルコンをはめます。
重たい!

エンジンに狙い定めて・・・


オーライオーライ、角度よーし、そのままそのまま

ついに合体!
ミッションジャッキのおかげであっけなく苦も無く合体。^^
ちょっと拍子抜け。
このあと、エンジンとボルト締め。合計10か所。
トルコンとフライホイールも3つのボルトで接続。
その他、ATへの配線繋ぎ、シフトリンケージ接続、ATFパイプの接続などなど。

ミッションマウントをつけたら、ジャッキを下します。

無事ついてよかった!

あとは、プロペラシャフト、マフラー取付が主な仕事。
車検ぎれまであと18日。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
にしやんの愛車はBMW「?」←数字4文字で答えてください(スパム対策)

コメント:

トラックバック