BMW1502 クーラー修理5 コンデンサー補修2017年08月19日 15時04分26秒

さて、このヤレたコンデンサですが。
専門業者にコア交換の見積をとったら7万近くの見積がきた。
残念ながら、オーナーの予算オーバーだったのでキャンセル。

今ここにあるコンデンサにもうちょっとがんばってもらうことなりました。

なにはともあれ 取れたフィンをハリガネで補修。(笑)
配管に密着させるように・・・


肝心なのは、このコンデンサにガスモレの穴や腐食がないこと。
そこで、モレがないか、このさい確認することに。
適当なホースを接続し、水に沈め、エアで内圧をかける。
すえうと、ごらんのように、コンデンサ本体からエアが漏れはなく、問題ないことを確認。
40年選手のコンデンサ、もうちょっと、なんとかがんばってもらえそうです。

このあと乾燥させて、黒く再塗装しようと思いましたが、普通の自動車用塗料では逆に熱効率が落ちそうなのでやめました。こんなヤレたコンデンサにそこまでお金をかけなくてもということで。

何年かもたせて、15万お金をためて、レトロフィットキットを買いましょうね。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
にしやんの愛車はBMW「?」←数字4文字で答えてください(スパム対策)

コメント:

トラックバック