マルニは元気です2011年05月25日 19時19分21秒

久しぶりの更新です、ながらく放っておいて、アカンなぁ〜

前回の記事、大寒から、はや5月になり、さわやかな季節。
うちの回りは田んぼばかり。
しかし、ご覧のように転作で大麦も多い。
収穫の6月に向け、緑色から黄色に変わりつつあります。麦秋ですな。


最近質問のあったサイドシル。
別に腐ってたわけじゃないんだけど、中がサビだらけだったのを見てしまったため、切り開いて外側を作り直したという箇所・・・。
黒いのは防錆耐チッピングスプレーの3Mボディシュッツを吹き付けてあります。
此の部分、すべて板金で張り替えしたのですが、溶接ではなく、エポキシ系接着剤と鉄リベットを併用。
結局、製造過程ではスポット溶接してあるわけで、リベットにしても店で止めるから同じ事なのです。
それに今回は接着剤でさらに補強と。
今のところ、錆やワレなど、不具合はありません。このまま朽ち果てるまでたぶん、今後も触らない所です。
ボディの剛性には問題なしです。ふつ〜に乗れています。