エキマニカバーの交換2010年01月09日 17時41分23秒

みなさんあけましておめでとうございます。
ことしも宜しくお願い致します。

さて気温が低い冬はエンジンが完全に暖まるまでは、ふけ上がりが悪いもの。
エンジン始動から15分は、だましだまし運転といったところです。
ガッとアクセルをあけて加速するときも、一瞬息つきするような感じ。
キャブレターでガソリンが気化(微粒化)しにくいのが原因と思われますが
これを少しでも改善する為に、今回はエキマニのカバーを交換します。

排気熱をもろ受けるエキゾーストマニホールドはエンジン始動後に
ぐんぐん暖まって1、2分も経てばアツアツになります。
この周囲の暖まった空気を集めてエアクリーナーに導くエキマニカバーがあるのです。
このエキマニカバーは知人に貰い受けたマルニのスペアエンジンについていた純正品。
にしやんのマルニにはこのタイプではなかったので、1年中、外の外気をキャブへ導いていました。
寒い冬の間だけは、エキマニから暖気を導こうというもくろみ。

取り外した新エキマニは錆もひどく、4つあるボルト穴が腐食で欠けていました。
サンドブラストをかけて、欠けた穴は1ミリ鋼板でブリッジ加工しました。
最後に耐熱スプレーを吹いて、ボルトオンで取付。ボルト穴位置は全く同じです。
アルミダクトを取り付けてエアクリーナーに導いて終了。

さて、試運転。
2、3分のオートチョークの暖気運転終了時、すでにエキマニカバーは熱くなっていました。
なかにはそれなりに暖まった空気が流れていることでしょう。
で、走り出すと、チョーク終了後のいつもの息つき感がなく、運転しやすい。
なにより、アイドリングでの回転数が500回転以下に落ち込まなくなりました。
(運転開始から15分までは、エンジンが暖まりきっていないので信号待ちでエンジン止りそうになっていたんです)
これはいい。
まだ1回のみの試運転ですが、明日からも乗って検証してみたいと思います。

エンジンが暖まり切ったあとは、暖気を導かなくても問題ないのですが、
この状態でどういうふうになるか、しばらく乗りながら様子見したいところ。

コメント

_ みんた ― 2010年01月12日 00時40分49秒

はじめまして。E36乗りのみんたと申します。
昔からマルニが好きです。自分でもいつかは所有してみたいと思ったりもしていますが,お金も時間も無いので無理かなと思います。
そんな中でネットサーフィンをしていたらここにたどり着きました。
お一人で完全レストアしてしまうなんてすごいですね。私も下手の横好きで足回り交換とかバンパー塗装はおこなっていますが,ここまで出来るなんととても尊敬します。
自分では所有出来そうに有りませんが,貴殿のHPで楽しみに拝見させていただければと思っています。

_ iwamura ― 2010年01月12日 22時25分26秒

はじめまして、って言うか
春の、諏訪でお会いしましたが、喋ってません。

エアークリーナーに、エキパイのホットエアーは
昔の車についてた記憶があります、
父が乗ってた40年程前の、マツダのB360の
軽商用車のエアークリーナーに、スライド式の切り替えが付いてて
夏と冬で、エキパイと外気の切り替えができたように思います。

_ みんたさんへ ― 2010年01月13日 19時44分44秒

にしやんです、ようこそ〜マルニのブログへ。
私は初めのBMWは95年式318tiの中古でした、懐かしい。
もともとE36セダンに憧れてこの世界へ入ったのでした。
いろいろやってるんですがどれも素人的です、でもそれを楽しんでおります。マルニは思った通りの味のある車でした、このサイズでおもしろい旧車、しかも維持が難しくない旧車なかなか無いのではないかと思っとります。
今後とも、いろいろご意見、コメント下さいね。

_ iwamuraさんへ ― 2010年01月13日 19時49分23秒

にしやんです。
あ〜〜、岡谷のオフですか〜!行きました。
う〜ん 誰かわからない・・すいません。
ところで切り替えレバー!昔はあったようですね。
今回はダクトの交換で切り替えをしたわけですがf(^_^;
やはり気温が下がるとキャブ車には大きく影響しますね〜
とはいえこちら富山では冷えてもせいぜい零下2℃ぐらいです。
今後とも、よろしく。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
にしやんの愛車はBMW「?」←数字4文字で答えてください(スパム対策)

コメント:

トラックバック