エンジンルーム配線2008年05月02日 20時55分32秒

BMW2002エンジンルーム配線
エンジンルーム側の配線にかかります。
まずはヒューズボックスに向かう配線群の整理。
ヒューズは12本ですが、配線コネクターはいっぱい。取り付けがわかるように書いておいた印をもとに組み付け。
配線図見たから何番ヒューズが何の機能かだいたいわかる。
ヒューズボックスのカバーは汚くなっていたが、新品に換えて気分も良くクリア!
あとは結束テープでまとめながらもとの位置に配していきます。いよいよエンジンルームらしくなってきましたぞ!

コメント

_ だいごろう ― 2008年05月03日 00時23分23秒

この度は貴重な助言をしていただきありがとうございます。一人で考えていてもさっぱり分かりませんでしたが、アドバイスのおかげで無事に修理が出来ました。

とはいえ、ビニールテープでざっと絶縁しただけなので応急処置ですが(笑)。レースが終わったらしっかり修理するつもりです。にしやんさんの基本に忠実なレストア・整備記事は実践的で読み応えがあり本当に参考になります。

どうもありがとうございました。

_ にしやん ― 2008年05月03日 07時37分27秒

だいごろうさん、よかったですね!
僕も自身の事のように思え、スッキリしましたです。
運転があまりうまくない男なので、レースを楽しまれている方にはあこがれます。
なんといってもメンテの上に絶好調の走りがあるんですもんね!

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
にしやんの愛車はBMW「?」←数字4文字で答えてください(スパム対策)

コメント:

トラックバック