サフの空研ぎ開始2007年04月29日 21時23分03秒

プラサフも塗り終わり、ボディの空研ぎを始めました。
まずはルーフから。
以前に黒のガイドコートを吹いておいた面を、空研ぎペーパーの320番で研ぎの開始〜!
硬質スポンジのサンディングブロックにペーパーを仕込んで長手方向に研いでいきます。エアブローしながら研ぎ埃を飛ばしながらでないとすぐにペーパーがつまってしまいます。
ガイドコートの効果ははっきり。薄黒いガイドコートを研ぎ落としていくと表面のでこぼこがはっきりと目で見えるようになるので、どこまで研げばいいのか一目瞭然です。素人にはうってつけ。
ただ、研ぎすぎてテッパンの地肌まで出さないように注意です。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
にしやんの愛車はBMW「?」←数字4文字で答えてください(スパム対策)

コメント:

トラックバック