電装関係/エンジンルームのワイヤハーネス2006年12月08日 20時09分38秒

BMW2002のエンジンルームです。ヒューズボックスを取り外したら、あとは配線をまとめて外していくだけです。
接続がわからない物は荷札タグでどこに接続してあったかを面倒がらずにつけていきます。あとになるとぜったい、忘れているから。
配線がたくさんでぐっちゃりとなっている感じですが、これでも、現代の車にくらべると、だいぶ少ない方です。電子制御の部品もほとんどないし、ライト灯火類、オルタネーター関係、ワイパー、ブロワー、メーター類、などかな。インジェクション車でないのでセンサ類も少ないです。
すっかりさびしくなったエンジンルーム。次は、内装関係の取り外しにかかります。